今年の梅雨はなんだかいつもと違うような・・・

ポツポツしとしと降るような雨が少なく

カミナリが毎日のように鳴ったり

真夏の夕立のような土砂降りだったり

川も急激な増減水の繰り返し

テンカラを思うようにできる時が少なすぎて

全くもって腹立たしい限り

せいぜい毛鉤をたくさん巻いて

みなさまに使っていただこうと思うのですが

さりとて時間のあるはずもなく

  

明日もいつもの少量納品ってことで

ご容赦願います・・・
友人のいさおさんいわく、自分の状態は「テンカラ鬱」だそうで。

まぁ実釣のことは少々頭から離して・・・・・日々雑感を。(テンカラネタには変わりありませんが)

ちょうど一ヶ月ほど前、竹株流トバシの竹株渓遊さんが、少々体調不良ということを伺っておりました。しばし時間が経過いたしましたので、お手紙を送らせていただくと、いつものように直ぐにお返事をいただきました。現在体調は良好で、7月からは渓にと記されていましたのでひと安心。お手紙ありがとうございました。

06222010 003.jpg

自他共に認めるアナログ人間の竹株さん。
自分たちが日々携帯電話で写真を撮り、メールに添付して送っているのと同じことを、「オリジナルのアマゴの便箋に書いた自筆のお手紙」に「生写真」を添えて、という大変手間と時間のかかることしておられる本当に愛すべき方です。まさにテンカラ界の人間国宝。これからもお元気で、末永くフッ飛ばしていただきたいと思います。(お手紙にあったお話で、過去の最高記録は128匹って!管理釣り場じゃないんですよマッタク。いや〜驚きました)

06222010 004.jpg (ご本人作・スズメに白チャボのハックルです)

そういえば・・・

 0617b2010 001.jpg 「花」

0617b2010 002.jpg 「鳥」

0617b2010 003.jpg 「風」

0617b2010 004.jpg 「月」

モデル:蓄光目玉毛鉤(四名)
陶板製作:吉田毛鉤 吉田孝

実は以前は陶芸も・・・
続きを読む >>