次回のTTCテンカラ教室は12日開催です

 各地で解禁の声も聞こえてきました。

 私もそろそろ始動の準備に入ろうと思っているところです。

 昨シーズンの楽しかった思い出や、大変だった釣行を振り返り、今期はどのような釣りが待っているのかと、毎年この時期には「心ここにあらず」という感じになります。

 今期も美しい渓で素敵な魚と出会うため、そしてそんな経験を一緒に分かち合える仲間との釣行を楽しみに、道具の整備をしたり毛バリを巻いたり。

 本当に楽しいこのテンカラ釣りを、今年はやってみたいと思うかた、そしてもう少し突っ込んで勉強してみたいと思うかたがいらっしゃいましたら、ぜひともTTCのテンカラ教室にご参加ください。


(前回の教室の様子)

 テンカラ教室の後は、更に突っ込んで知りたいかたには、「吉田毛鉤の毛バリ研究会」の場でサポートもしています。

 どちらの教室も、ご案内はコチラの
TTCホームページより⇐クリックしてください

 次回の開催は
3月12日の土曜日です(第72回)。
 私のテンカラ教室は季節を問わず、TTCで月イチ開催していますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 過去の関連教室の報告は
コチラ


(フィッシングショー、つり人社ブースで解説中)


 吉田毛鉤 吉田毛鉤会代表 テンカラインストラクター 吉田孝



⇓いつもクリックありがとうございます⇓

にほんブログ村
 
テンカラ教室受付中

 昨日は毛バリ研究会の開催日。
 真冬のTTCに集まった毛バリファンの熱気で、寒さもゆるむ勢いだった。
 今度の週末にはテンカラ教室もある(13日・土曜日)。
 解禁前にテンカラの基礎知識を習得しておこうと思うかたや、もう一度自身のテンカラを見直しておこうと思うかたがいらっしゃいましたらお申込みください。
 いつも楽しく開催しておりますので、次回の教室もよろしくお願いいたします。

 お申し込みは
コチラから⇐
----------------------------------------------------------



 蟻の這うような速度で、じわりじわりの巻いている販売用の毛バリ。
 同じパターン、同じサイズを何十本と巻くので、そりゃ〜多少なりとも毛バリ巻きが上手くなるというものである。


吉田毛鉤 吉田毛鉤会代表 テンカラインストラクター 吉田孝


⇓いつもクリックありがとうございます⇓


にほんブログ村
明日は60回目の毛バリ研究会

 先月は雪予報のため延期とした毛バリ研究会ですが、代替日として明日開催することにいたしました。
 今夜も少しばかりの雪予報が出ているようですが、明日奥多摩のTTC(TOKYOトラウトカントリー)へご来場の際は、事故などになりませぬよう、お車の方はくれぐれもご注意の上ご来場ください。

 
http://trout-country.jugem.jp/?day=20160206

 初めてご参加いただく方には毛バリ巻きの基礎を、経験者には質疑応答形式で、毛バリから釣り方に至るまでをご説明しています。

 といっても堅苦しい教室ではなく、談笑の絶えない楽しい時間を作ることを念頭においております。
 それだけでなく、道具から釣り場のことと、参加者との情報交換も大きなウエイトをしめていると思います。

 明日は1月の開催時に話をしようと思っていました「毛バリについての特別講義」をする予定です。
 9時の教室スタート時から30分程度、ちょっと突っ込んだお話しをしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
 -------------------------------------------------------------------------

 今日は生業が休みだったので、どこぞのカンツリにでも行きたかった。
 しかし毛バリの注文も入っているし、他にもやることがあったのであまり乗り気ではなく、結局自宅で籠城しながらチマチマと毛バリを巻いて過ごすことにした。



 
 何十本も同じパターンの毛バリを巻き続けていると「飽きる」などということはとっくに通り越してしまう。
 ボーッと何も考えずに坦々と巻くのみなのだが、やはり使っていただく方がいる以上手は抜けない。 
 その反動か、自分の毛バリは手抜きばかりとなるのだが。


吉田毛鉤 吉田毛鉤会代表 テンカラインストラクター 吉田孝


⇓いつもクリックありがとうございます⇓  


にほんブログ村  
明日はテンカラ教室の開催日です

 明日TTC(TOKYOトラウトカントリー)にて開催されるテンカラ教室。

 明日で70回目になります。

 ご参加を予定されているみなさま、明日はよろしくお願いいたします。


 詳細はコチラから⇐クリックしてください


 吉田毛鉤 吉田毛鉤会代表 テンカラインストラクター 吉田孝


 ⇓いつもクリックありがとうございます⇓
 

 にほんブログ村
1月のテンカラ教室は



 年も明けました。年が明けると2ヶ月後には解禁に。
 
 解禁して実際の渓に立ってしまうと、魚を釣りたい気持ちが先に立ち、憶えたり練習したりどころではなくなってしまいます。

 今年はテンカラに挑戦してみたいと思う方がいらっしゃいましたら、今のうちに基礎的なことだけは憶えておくのが得策だと思います。

 ということで1月のTTC(TOKYOトラウトカントリー)のテンカラ教室は、
9日の土曜日に開催となります。

 
詳細はコチラから

 私が講師を勤めさせていただいているテンカラ教室も、今回で70回目となりました。

 講習内容も毎回進化させ、ご参加いただいたみなさまにはよりご理解いただきやすくなるよう努力しておりますので、今年もよろしくお願いいたします。

 尚、第60回毛バリ研究会は
1月24日(日)に開催予定です。





 吉田毛鉤 吉田毛鉤会代表 テンカラインストラクター 吉田孝 


⇓いつもクリックありがとうございます⇓


にほんブログ村  
2016年1月のテンカラ関連教室(予定)


(とくさん撮影)
 
 2015年も残すところ10日ばかりとなった。嬉しいことに辛いこと、楽なことに面倒なこと。毎度のことだが今年も公私共に色々なことがあった。
 平穏無事とは決していえないが、それでもどうにか年末を迎えることができたことに感謝である。

 昨日のTTCでの毛バリ研究会、年内の関連教室も無事終了した。
 今年もTTCのテンカラ教室にご参加いただいたことをキッカケに、当吉田毛鉤会のメンバーになられた方もいて、テンカラファンが少しでも増えてくれたこともありがたいことのひとつであった。

 ことある毎に色々な場所でお話しをしているが、私(たち)がメインで入渓している場所はいわゆる里川といわれる場所ではなく、山岳渓流が主体である。
 源頭に近い場所もあり、細い流で水量も少ない場所が多い。そういった場所では魚のストック量も少なく(餌が少ない)、魚もなかなか成長しない。そんな場所ではバーブレスフックを使用し、100パーセントのリリースを奨励している。
 人工的な構築物もあまり目にすることなく、放流魚も居ない。大自然に囲まれた渓ならではの美しい魚。こういった場所が大好きなので、これらの環境や魚を本当に壊したくはないと思っている。

 テンカラを知り、テンカラを通じてそういった場所へ行く。そしてその良さと大切さを感じていただく、そしてそれを少しでも良いから守っていかないとならないと思っていただく。これが私がテンカラを普及させたい私なりの大義なのだ。

 話は大袈裟になったが、実際の教室ではそういったこともお話ししながら、楽しい時間になるよう頑張って講義をさせていただいている。

 さて、1月のTTCテンカラ関連教室のスケジュールも出た。お申込みの開始時期は
TTCのHPでお知らせすることになりますが、新しい年の最初の月の教室は、奇しくもテンカラ教室が70回、毛バリ研究会が60回の節目の回になる。

 テンカラ、毛バリの各教室共に、ご参加いただくみなさまの参考になるよう末永く続けていきたいと思いますので、これからもよろしくお願いいたします。


吉田毛鉤 吉田毛鉤会代表 テンカラインストラクター 吉田孝


⇓いつもクリックありがとうございます⇓


にほんブログ村  
今年最後の毛バリ研究会は

 5日の土曜日は今年最後のテンカラ教室だった。残すは毛バリ研究会だが、こちらは20日の日曜日に開催予定だ。

 前回のネタでもあった「比重」に重点を置いて、今回もテンカラトークに盛り上がろうと思っている。
 
 特に冬場の管理釣り場では、ターゲットとなる魚たちが底ベッタリという状態になることも多く、この毛バリの比重を理解することによって、多少なりとも釣りやすくなることは事実である。



 マテリアルの質と量、ウエイトにする材料等々を色々と変えて実験を繰り返す中、流速や水深との関係から、どのような毛バリを使えばよいのかも私なりにずいぶんと理解できるようになってきたし、そういった毛バリの巻き方も確立されつつある。

 そんな真面目な話だけでなく、いつもの談笑もタ〜ップリとありますので、ご興味のある方はご参加ください。



 一般の方のお申込みは
コチラから⇐
 (吉田毛鉤会メンバーのお申込みの必要はありませんので、ご自由にご来場ください)


吉田毛鉤 吉田毛鉤会代表 テンカラインストラクター 吉田孝



⇓いつもクリックありがとうございます⇓

にほんブログ村  
12月の関連イベント

 12月の吉田毛鉤関連イベントは、
●5日(土)第69回・TTCテンカラ教室
●12日(土)吉田毛鉤会忘年会
●20日(日)第59回・吉田毛鉤の毛バリ研究会
となっております。

 テンカラ教室は受付中、毛バリ研究会は12月6日より受付開始です。
TTCホームページより⇐クリックしてください

 来週はいよいよ師走。私も世間並に忙しくなりますが、どうにか時間をやりくりして、冬のカンツリ釣行を楽しみたいと思っています。



吉田毛鉤 吉田毛鉤会代表 テンカラインストラクター 吉田孝


⇓いつもクリックありがとうございます⇓


にほんブログ村
明日は毛バリ研究会の開催日

明日は58回目になる毛バリ研究会の開催日。
基本月イチ開催で、5年に渡り続けている。

そういえばこのブログも開始してからマル6年になるが、いよいよ画像のデーターがいっぱいになってしまい、この先どうしようかと思案しているところだ。
新たに立ち上げようか、このまま有料で容量アップしようか悩みどころではある。

色々調べてはいるのだが、私的になかなか使いやすいものがない。
今使っているこのサイトも、バージョンアップされてから自分のPCとの相性が悪くなり使いにくくなってしまった。
ということで、考えているところだ。

さて、話は戻って明日の研究会だが、初参加の方はいらっしゃらないようなので、基礎編はすっ飛ばし、ご参加いただいた方からのお題頂戴で進めさせていただこうと思っている。

ご参加予定のかたは、何かご質問を考えておいていただけると助かります。


吉田毛鉤 吉田毛鉤会代表 テンカラインストラクター 吉田孝


⇓いつもクリックありがとうございます⇓

にほんブログ村
12月のTTCテンカラ教室の日程

 12月のTTC (TOKYO TROUT COUNTRY) テンカラ教室のお知らせです

 12月5日(土)午前9時からの開催となります
 


 一般河川でのテンカラのシーズンは禁漁ということもあり終了していますが、オフの時こそ来期の開幕に向けて、管理釣り場でじっくりと練習をされてみてはいかがでしょう



 寒さにも負けず、魚も講師も元気いっぱいで頑張りますので、みなさまのご参加をお待ちしております

 教室の詳細は
コチラ⇐クリックしてください

 お申込みは
TTCのホームページより⇐クリックしてください

 
 吉田毛鉤 吉田毛鉤会代表 テンカラインストラクター 吉田孝


⇓いつもクリックありがとうございます⇓


にほんブログ村