毛バリ入れ・ケース・箱・ボックス

********************
TTCテンカラ教室のお知らせです

第27回テンカラ教室
第17回毛バリ研究会
この二つはスケジュールの都合により3月25日(日)に同時開催となりました

4月の教室は
第28回テンカラ教室は4月14日(土)
第18回毛バリ研究会は4月22日(日)

お申込み要綱はブログ内リンクのテンカラ教室毛バリ研究会をご覧ください
********************

毛バリ入れというか、毛バリケースというか、名前はどうでもよいのですが、自分のようにテンカラで途方もない種類と量の毛バリを使うものにとっては(あまりいないと思いますが)、この毛バリをどのように納めて所持(保持)していくかはけっこう重要な問題となっています。

一応目的別に、「源流」とか「管理釣り場」で使う毛バリに完全に分けたこともありましたが、当然のことながらどんな釣り場でも使用する毛バリはあるので、結局はその都度入れ替えることになり、非常に面倒なことになってしまいました。


(うぎゃーっ!)

弾数があればそれでもよいのですが、さすがの自分も同じ毛バリはそれほどの数がありません。
ゆえに最近、「海」でテンカラを行なう以外の毛バリについては大雑把に種類別の分類とし、フィールドや目的に応じて入れ替えて使うようにしています。


(海テン用)

その中でも例外はいくつかあり、例えばミッジ用のケースなどは、ミッジ専用のスレッダーが付いているので、常時ベストやバッグに入れて持ち歩くことになります。


(中央下がミッジケース)

源流域では魚もそれほどスレていなく、毛バリを選ばないことも多々あるので、数や種類はそれほど入らなくても、防水性能が高くてコンパクトに収納できるものを持っていくことが多いですね。

 
(防水ケース)

値段の高低から機能性にいたるまで千差万別ありますが、自分でもいつも思うのが、あまりにもチャチなケースに入れていくとモチベーションが上がらず、釣果に差が出ることもあるので、ここ一番の釣り用に高級ケースなんてのもアリでしょうね。

自分の場合は、やはり自作の毛バリケースに入れて釣りをするのがモチベーションの頂点になりますので、こんなケースを作って使用しています。


(自作のケース)

ギャグのようですが以下の写真。

毛バリケースのケースです(笑)。


(この二つにも入りきりません)

どんなに整理したくても、日々生産されるわけのわからん毛バリの量に結局は整理がついていかなくて、グダグダのケースを持ってテンカラをするというのが実情なのですが・・・。

吉田毛鉤 時間さえ あれば木工竹細工 塗りに研磨に すべてやりたし 吉田孝
コメント
ドキーッ!なんか行動パターンを読まれてるかも!!
生業を終えて足が渋谷に向いてしまい、気がついたら魔境「川づり館(やかた)」に入っており、また手が命令を出して、妙な形のオリジナル木製毛鉤ケースと仕掛け巻きケースを買ってしまいました!レッドスナイパー専用として大事に使いたいと思います。
  • by 品川K
  • 2012/03/19 8:26 PM
七時半頃まで渋谷サンスイに遠征しておりました。
フライコーナーでハンドバイスとマイラーなんちゃらを買ったのでした。
K隊長と遭遇しそこねましたね。
残念です。

某ホームセンターで木工塗装用に柿渋を買ってしまいました。
なかなか塗り行程に進みませんが…
  • by 紙鑢を常備!万年新人のS
  • 2012/03/19 8:39 PM
ウハハー、K隊長。行動パターンを読んだわけではありませんが、正直テンカラにかける金銭感覚の無さ及び熱意は、まさしく自分と同等ですな。

ある程度自分のテンカラが出来てくると、竿→毛バリ→ケース→小物とやっちゃってる輪廻にハマり、カルマの輪から抜け出せなくなるということで、自分への戒めも含め本日のブログ内容にしたのです(笑)。

とはいえ戒めなどには全くならず、今も輪廻の渦潮に揉まれています。

手元に開封していない竿が五本。

開封する前にまた買いたくなりそうな自分が
  • by 代表
  • 2012/03/19 8:50 PM
途中で切れましたが、また買ってしまいそうな自分がいます。

たまに思うのですが、竿を振る腕は一本なんですがね。
  • by 代表
  • 2012/03/19 8:53 PM
あの〜〜・・・テンカラはお金がかからない>フライよりね!?と思ったのは、間違いでしょうか??
  • by 専属運転手
  • 2012/03/19 9:02 PM
塗り…。カシュー漆を塗っては磨き、塗っては磨き。重ねていくうちに深くなるあの艶!たまりませんよね〜。眺めては思わずニヤリとしてしまいます。タモ・カバ・ヤマザクラあたりの木で毛鉤ケース造りたいのですが、工具(トリマー)が高い!
  • by 源流1号
  • 2012/03/19 9:18 PM
テンカラはシンプル 

テンカラはお金がかからない

どこがじゃ!

竿、箱、毛鉤の創作三昧。
道具も作業所も欲しいものだらけ。

もしかしたら金と暇のある奴しかできないとんでもない道楽なんじゃないの?

早く定年になりたーい(妖怪人間ベム風)。 
  • by 代表
  • 2012/03/19 10:04 PM
自作ケースに自作毛鉤ケースはモチベーションあげあげです!!!
福田クラフトさん見たなものも作ってみたいと思って彫刻刀やら買い揃えたのに時間が取れない。
毛鉤ケースも着々と増え続けてこのままだと代表見たいになりそうなヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
サンスイオリジナル毛鉤ケースと仕掛け巻ケース発売になったのですね。今度みにいってみよ〜
  • by KW
  • 2012/03/19 10:04 PM
テンカラ自作マニアからテンカラ買い物マニアまで、みなさんを吉田毛鉤会にお誘いして本当に良かったと思っています(大爆笑)。

自分にいわれたくないとは思いますが、みなさんのアホさかげんには頭が下がりますので、アホさかげんでは日本一、他の追従を許さないテンカラの会として、今後も磨きをかけていただけますよう、よろしくお願いいたします。(お願いしなくてもやってるか)

  • by 代表
  • 2012/03/19 10:30 PM
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL