【TOKYOトラウトカントリー・台風被害とテンカラ関連教室】

 

○19日に開催予定の第112回テンカラ教室は中止になりました

 

(昨日の状況です)

 

各地に多大な被害をもたらした今回の台風。

界隈の管理釣り場や養魚場も被害を受けた所も多く、奥多摩のトラウトカントリーも被災してしまいました。

 

(ニュースでも報じられていました)

 

場内の直上の道路(日原街道)は崩落し、上流部にある日原集落は孤立。

トラウトカントリーの駐車場は、崩落した道路の復旧のための作業関連で使用が出来ないそうです。

 

(ここまで水嵩が上がりました)

 

(オープンして10年。過去最大の被害になってしまいました)

 

場内の流れは別の川のように渓相が変わってしまいました。

付近の計測では水位が6メートルも上がったそうです。

後少し水嵩が上がっていたら、管理棟やレストランもどうなっていたかわからない状態でした。

 

 

 

トラウトカントリーまでの道路も安全に通れるかどうかは不明。

復旧にはどの位の時間がかかるかはわかっていません。

 

釣り場の再開、そしてテンカラ関連教室の再開も現状目処がたっていません。

 

状況が変わりましたら、再度お知らせしていきたいと思っております。

 

再開しましたら、また以前のようにみなさんとご一緒に楽しく釣りをしたいと思っておりますので、その節はよろしくお願いいたします。

 

(一日も早くこんな状態に戻ってもらいたいです)

 

吉田毛鉤 テンカラインストラクター 吉田孝