TOKYOトラウトカントリーの現在の状況

 

 私がテンカラ関連教室で講師を務めさせていただいている『TOKYO TROUT COUNTRY』。


 今回の台風による大増水で、釣り場は地形が変わる程の状態になってしまいました。


 トラウトカントリーになる前の大沢国際鱒釣場だった頃、確か2007年の台風による大雨で、吊り橋が破壊されるという壊滅的な被害になったそうです。


 今回はそれに匹敵するような状況で、日原街道も崩れ、路線バスも短縮した距離で運行しているそうです。


営業再開、そして各教室の開催も現在は目処がたっていません。

 

 順次復旧していくと思いますので、新たな情報が入り次第、私からもお知らせしていきたいと思っております。

 

吉田毛鉤 テンカラインストラクター 吉田孝

関連する記事