今日は88回目となる『毛バリ研究会』を、いつものように奥多摩のTOKYOトラウトカントリーで開催しました。

 

 

到着すると何と寒さが……気温が下がり、スタッフも薪ストーブに火を入れたほどでした(驚)。


本日の参加者は6名。

 

 

ウエイト入りの毛バリの作り方の説明を中心に、午前中の3時間を楽しく過ごさせていただきました。

 


終えてからは、参加者のみなさんと談笑、そしてイロモノ(ニジマス以外の魚)釣り合戦となり、私も一緒に竿を出させていただきました。

 


午後3時にようやくイワナを引っ張り出し、竿をたたんで帰途につきました。


イベントに取材、プライベート団体レッスンにお盆休みと、この先2ヶ月の研究会の日程をスケジュールに組み込むのが微妙ですが、可能な限り開催したいと思いますので、その節はよろしくお願いいたします。

 


本日ご参加いただきましたみなさま、ありがとうございました!


吉田毛鉤 テンカラインストラクター 吉田孝