師走。そして今年も残すところ2週間とちょっととなった。

 

多かれ少なかれ、どなたも忙しく過ごしていることと思う。

 

毎年12月の終盤になると、クリスマスの前後にTOKYOトラウトカントリーでの『毛バリ研究会』があり、その後に29日の忘年釣行会を開催している。

 

この忘年釣行会は、特に集まってもらうというというより、来れる人だけテキトーな時間に来てもらい、釣りやすい『ベリーパーク鹿留』で、腕が痛くなるほど釣って釣って釣りまくって厄落としや年忘れをしようということで始めた。

 

過去の12月の29日の記事を見てみたが、Uさんと2人で雪中の釣りを楽しんだ年があったり、『月刊つり人』の取材を抱き合せた年もあった。写真を見ると懐かしい顔も。

 

http://yoshidakebari.jugem.jp/?eid=1842

 

http://yoshidakebari.jugem.jp/?eid=1305

 

http://yoshidakebari.jugem.jp/?eid=1020

 

http://yoshidakebari.jugem.jp/?eid=703

 

http://yoshidakebari.jugem.jp/?eid=352

 

2010年から2015年まで。どういうわけだか2014年は行かなかったようだ。

 

今年は所用のため29日は中止となりました。釣りはしますが(笑)。

 

 

吉田毛鉤 吉田毛鉤会代表 テンカラインストラクター 吉田孝