第67回毛バリ研究会

 

(いつもご参加ありがとうございます)

 

本日は毛バリ研究会の開催日。7名の方にご参加いただいた。

 

今日頂戴したお題は「CDCの取り扱い」を。

市販の高価な道具を使わずに、切り取って巻く方法や、ハックリングする方法を説明した。

他には老眼世代向けの自作のアイの取り付けの解説を。

 

研究会が終わると、メンバーのナベちゃんから素敵な差し入れが。

この時期、築地市場にもわずかしか入荷しない、生の「本ししゃも」だ。

ご承知の方もいらっしゃるかと思うが、低価格の居酒屋で提供される「ししやも」は「カぺリン」とも呼ばれる「カラフトシシャモ」が多く、なかなか「本ししゃも」にはお目にかかれない。

今週は仙台に出張に行っていたため、帰ってきたばかりで少々疲れ気味であったが、ありがたい食材をご提供いただき、私の疲れも消え去るようだ。

 

(ただでさえ美味しい材料なのに、炭火で焼けばなおさらである)

 

他にもメンバーの万年ちゃんから、奥様手作りのケーキをいただいた。

いつもメンバーのご協力には、心より感謝する次第。

 

11月はテンカラ、毛バリの各教室共に、木曜日に開催の予定を立てた。

3日(祝)がテンカラ教室、24日(木)が毛バリ研究会の予定。

どちらの教室も現在受付中ですので、よろしくお願いいたします。

 

お申込みはコチラから⇓

http://ttcmayfly.web.fc2.com/

 

 

吉田毛鉤 吉田毛鉤会代表 テンカラインストラクター 吉田孝