禁漁になったので、今日は数ヶ月ぶりに丹沢ホーム『札掛釣場』へ、女子メンバー連れて行ってきた。

 

 昨日は雨予報が出ていたが、自宅を出る時には降っていなかった。

 確かに予報は出ていたが、それでもなんとかなるだろうと、期待に胸をを膨らませて出かけたまではよかったのだが、釣り場に到着するとやはり雨。 ま、事前のスケジュール調整中に「雨なら釣りでなく、鴨メインで(ここは鴨の鉄板焼きが名物となっている)」と相談してあったので、気楽に構えて「取りあえず竿を出しますか」と、のんびり準備をして午前8時頃に釣りを開始した。

 

 

 開始早々冬場のメインターゲットのニジマスがポンポンと2人の竿に挨拶にくる。

 

 雨は次第に強くなってきたが、まだ増水の気配はない。ただ、安全を考え、雨足が強くなり過ぎる前と早めに渓を叩き上がり、一度林道に上がった。

 

 その後しばらく雨宿りをしていたのだが、雨は酷くなる一方だった。しかも1本の沢からはカフェオレ色の水が流れてきてしまったので、早々に釣りを終了とした。

 

 

 

短時間だったが、魚は何尾か釣れたこともあり、雨とはいえ自然の中にいると癒される。モチロン鴨の鉄板焼きにも癒された(笑)。

 

さて、今日は日曜日。組んであった予定がなくなったので、ホームのトラウトカントリーに出かけ、プライベートで毛バリ巻きでも楽しむことにしよう。

 

--------------------------------------------------------

TTC10月の毛バリ研究会(28日・日曜日)の受付は本日より開始です

詳しくはTTCホームページより

http://ttcmayfly.web.fc2.com/

--------------------------------------------------------

 

吉田毛鉤 吉田毛鉤会代表 テンカラインストラクター 吉田孝