2月の吉田毛鉤関連イベント

 私がよく釣りに行くエリアの解禁まで、後1ヶ月と少し。
 今期はどんな課題を持ってテンカラをやろうかと、解禁前にあれやこれやと考えるのは実に楽しいものである。
 そして、今期使う道具も色々と考えながら用意する。これもまた楽しいことのひとつである。

 先ずは今度の
日曜日(7日)は、1月の毛バリ研究会(第60回)の代替で開催予定(一般の方の予約は終了しました。吉田毛鉤会メンバーの方はご自由にご参加ください)。
 先月は、雪(予報)で道路状況のことも考え延期にした。その時に特別講習も考えていたのだが、それができなくなったので、今回あらためてお話しするつもりだ。

 そして翌週の週末の
土曜日(13日)は、テンカラ教室(第71回)の開催日となる。
 こちらは現在参加者募集中。すでに何名かお申込みいただいたようで、ありがたい限りだ。

 月末
28日(日)は第61回毛バリ研究会。各教室は2週間前から受付を開始します。
 いずれの教室も
TOKYO TROUT COUNTRYのホームページよりお申込みください。



 よろしくお願いいたします。


吉田毛鉤 吉田毛鉤会代表 テンカラインストラクター 吉田孝


⇓いつもクリックありがとうございます⇓


にほんブログ村  
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL