過去finetrackさんで、何度かテンカラのトークイベントをやらせていただきました。


 日比谷の新店舗『finetrack HIBIYA HUT』オープンをきっかけに、テンカラ毛バリのワークショップを定期開催をする運びとなりました。


初回は10月28日(水)PM6:30~(満員です)

 

次回は11月25日(水)PM6:30~(空席あり)

 

 平日のお仕事帰りに寄れるような時間帯で設定しました。

 


 テンカラ毛バリを作ってみたい方、やってみたけれど疑問がある方等、テンカラ毛バリに興味のある方を対象に、ワークショップ形式で開催いたします(参加費は材料代の500円のみ)。

 


 12月からのスケジュールは、決まり次第お知らせいたします。


 以上よろしくお願いいたします。

 


 吉田毛鉤 テンカラインストラクター 吉田孝

 

↓11月分の受付はコチラから

 https://www.finetrack.com/funtotrack/post-51271/

 

 

(今朝のランニング途中で拾ったレアなマテリアル)

 

吉田毛鉤の関係する今後のイベント日程は、

10月25日(日)TOKYO TROUT COUNTRY 毛バリ研究会

10月28日(水)finetrack HIBIYA HUT 毛バリ教室

11月08日(日)TOKYO TROUT COUNTRY テンカラ教室

11月14日(土)プライベートイベント

11月15日(日)プライベートイベント

11月25日(水)finetrack HIBIYA HUT 毛バリ教室

11月28日(土)TOKYO TROUT COUNTRY 毛バリ研究会

11月29日(日)釣りパラダイス テンカライベント

となっております。

 

(剣羽根よろしく半分に割いて)

 

 シーズン中に釣れない釣れないと言っている人に限って、オフに管理釣り場で練習をしていません。

 

(3本のハックルになりました)

 

 道具立てがシンプルだからといって、テンカラは簡単な釣りではありません。

 

 本当に釣りの技術を上げたいと思うのなら、管理釣り場での練習は必要不可欠だと思います。

 

 実際の自然渓流での釣りはいつも本番です。

 

 しかも、買った毛バリや他人からもらった毛バリで釣りをしていては、いつまで経ってもこの釣りの面白さや核心に迫ることはできません。

 

 シーズンオフこそ上達のチャンスです。

 テンカラの楽しさを伝える伝道師として、是非とも私の関連教室にご参加いただければ、と思っております。

 

 吉田毛鉤 テンカラインストラクター 吉田孝

 

 

 いよいよ禁漁。


 今期は昨年の台風の後遺症と新型コロナの影響で、テンカラ釣りもなんだか不完全燃焼。
後半になり、今年知り合った新たな仲間たちとの入渓がかなり楽しかったので、有意義なシーズンとなった。


 私の場合は半分は仕事ということもあり、オフシーズンでも管理釣り場で釣りをするので、実質禁漁という雰囲気にはならない。


 ま、オフにしっかり腕を磨いておけば、来春の解禁からテンカラ釣りを楽しむことができるということがあるからだけど。


 人の多い自然渓流にいって『練習する』などというのはとてもムリだ。


 私もそうだが自然渓流はいつも本番。
 

 安全のため釣り以外のこと(天候、落石、動物等)に注意を払わないとならないこともあり、意識を100%釣りに向けることなどできないし、したくもない。


 というわけで、宣伝になりますが、オフシーズンにしっかりテンカラについて学びたい方がいらっしゃいましたら、私の関係する教室にご参加いただければと思います。


 10月は11日(日)、25日(日)、28日(水)に開催いたしますので、各開催場所のホームページよりご確認いただければと思います。


 以上よろしくお願いいたします。

 

 吉田毛鉤 テンカラインストラクター 吉田孝

奥多摩のTOKYO TROUT COUNTRYで行われる、

 

【第94回毛バリ研究会】

 

は、27日の日曜日が開催予定となっております。

 

 

テンカラはやったことがあるけれど、毛バリを自分で作ったことがない方。

 

毛バリを巻いたことはあるけれど、イマイチよくわからない、と思われる方。

 

入門からさらに突っ込んで、毛バリと釣り方について詳しく知りたい方。

 

このような方々を対象に開催しております。

 

ご参加ご希望の方は、TOKYOトラウトカントリーのHPよりお申し込みください。

 

みなさまのご参加をお待ちしております。

 

もうひとつイベントのお知らせです。

9月にオープンしたfinetrack HIBIYA HUTで、テンカラ毛バリのワークショップを開催することになりました。

10月28日(水)18:00〜20:00

材料費として500円頂戴いたします。

受付開始は一ヶ月前から、finetrack HIBIYA HUT イベントページよりお申し込みできますので、ご興味のある方は、ご参加いただければと思います。

 

吉田毛鉤 テンカラインストラクター 吉田孝

 7月より再開となりました、奥多摩のTOKYO TROUT COUNTRY【吉田毛鉤の毛バリ研究会】。

 8月30日(日)は、午前9時からスタートとなります。

 

 

 本日より受付を開始しました。

 

 新型コロナの影響で、各種イベントも制限が多くなり、運営しにくいこともありますが、今月も楽しく開催したいと思っています。

 

 

 

 毛バリをご自身で巻いてみようと思っている方には毛バリ巻きのイロハを説明し、初心者から経験者の方には、疑問にお応えする形で開催しています。

 

 もちろん毛バリのことだけでなく、テンカラ全般、参加者同士の情報交換も行っています。

 

 毛バリ巻きに必要な道具はご用意してありますので(マテリアルも)ご心配なくご参加ください。

 

 道具やマテリアルの購入のアドバイスもしております。

 

 8月の毛バリ研究会、どうぞよろしくお願いいたします。

 

【お申し込みとお問い合わせはTOKYOトラウトカントリーHPより】

 

 吉田毛鉤 テンカラインストラクター 吉田孝

【吉田毛鉤】が関係する

8月のテンカラ教室の日程です

 

 

○8月9日(日)第117回 TOKYO TROUT COUNTRY テンカラ教室

●8月1日午前0時より受付開始

https://m.facebook.com/events/287818589148354

 

○8月22日(土)〜23日(日)第1回 南会津 やまゆきかわゆき 実戦テンカラ教室

●お問い合わせ先

http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/

 

○8月30日(日)第92回 吉田毛鉤の毛バリ研究会 

●おおよそ10日前から受付開始予定ですが、社会情勢により中止または変更になる場合もあります

http://ttcmayfly.web.fc2.com/

 

 

吉田毛鉤 テンカラインストラクター 吉田孝

 発売になりました、つり人社刊『月刊つり人9月号』。

 

 

 料理も含めたウナギ釣りの記事を楽しく拝読させていただきました。

 

 8月に開催を予定しております、南会津のペンション「やまゆきかわゆき」さんでの『吉田毛鉤実戦テンカラ教室』の告知も誌面でしていただきました。
 

 ありがとうございました。

 

 ご参加予定のみなさま、一泊二日の教室になりますので、夜のテンカラネタ談義にご期待ください(笑)。

 

 よろしくお願いいたします。

 

 ということで、本日の毛バリ巻きは『ブラマ・ヘンサドル』を使った逆さ毛バリを3本。
 

 

 とても柔らかい素材なので、巻きにくいハックルですね。


 日曜日に奥多摩のトラウトカントリーで開催予定の『毛バリ研究会』もお楽しみに。


 http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/

 

 吉田毛鉤 テンカラインストラクター 吉田孝 

 7月も半ばになり、国内では『GO TO トラベルキャンペーン』の話題が上がっていますが、感染リスクを軽減することを考慮しながら、再開した教室と源流釣行を楽しみたいと思っています。


○7月後半には26日(日)に、毛バリ研究会(於:TOKYOトラウトカントリー)
○それと特例のテンカラ教室(定員になっておりますので受付はいたしません)
を開催する予定です。

 


 社会情勢に変化がなければ、8月もトラウトカントリーのテンカラ教室と毛バリ研究会は開催する予定です。

 

○南会津のペンション『やまゆきかわゆき』さんでの実戦テンカラ教室は、8月22日(土)23日(日)に開催いたします。


 既に何名かお申し込みをいただいておりますが、お問い合わせとお申し込みは、
●『TOKYO TROUT COUNTRY』
●ペンション『やまゆきかわゆき』
さんまでお願いいたします。


 他にもプライベートでのガイド釣行が数回ありますが、今期は例年と違い、あまり魚の状態がよくないように感じています。


 昨年秋に大増水をもたらした台風の影響と、7月になっても抜け切らない梅雨の増水と気温の低下。


 例年ならこの時期になれば多くなる、表層で毛バリを追う魚たちも少なく、しっかり沈めた毛バリでないと、反応が良くないと感じる釣行ばかりです。


 今日はそんな釣りのために、ソフトハックルを使った毛バリを数本巻きました。

 


 週末はガイドと教室が控えていますが、もうそろそろ梅雨明けして欲しいと思う今日この頃です。

 

 吉田毛鉤 テンカラインストラクター 吉田孝

2020年8月開催、「吉田毛鉤テンカラ教室」のお知らせ

 

この度、奥会津のペンション『やまゆきかわゆき』さまのご依頼により、夏の奥会津の森、源流域のジンクリアな流れの中で、私が講師を務めます「吉田毛鉤実戦テンカラ教室」を開催する事が決まりました

 

講師:吉田毛鉤 吉田孝

 

日時:2020年8/22(土)午前8:00〜23(日)正午まで1日半コース(雨天開催)

 

集合場所:『やまゆきかわゆき』現地集合

 

参加費用:1泊2食宿泊代及び講習費、18,500円※遊漁券代別お昼は各自用意日釣り券1100円年券6500円になります】

 

内容:テンカラキャスティングの実戦レッスン・デモンストレーション・2種類の渓流を歩き、流れの読み方・ポイントの見方と攻略法・ランディング・マンンツーマンレッスンまで 22日の夕食時に飲み物代を会費制にした懇親会あり・質疑応答の他、ご希望に応じて毛バリ巻きのデモも可能です)

 

定員5組まで、もしくは計5人までスクール参加者の相部屋はなし、1組1部屋

 

★川水に浸かってもかまわない装備、もしくはウエストハイチェストハイウエーダー着用してください

講習中に釣れた渓魚はキャッチ&リリースとします

★初日8/22(土)の昼食は渓流沿いで取る事になりますので、参加者各自で昼食をご用意下さい

★講習中のアルコール類の飲用は禁止します

★少人数制のため、お問合わせが集中する事がありますので、なるべく早めのご決断をおススメします

 

受付窓口は1本化しておりますので、お問い合わせ参加のお申し込みは

ペンション『やまゆきかわゆき』までお願いいたします

http://www.maroon.dti.ne.jp/yamayuki/

電話:0241-78-7262 

メール:ffhouse_yamayuki@hotmail.co.jp

Facebookメッセンジャーのお問い合わせもお受けいたします

 

吉田毛鉤 テンカラインストラクター 吉田孝

 

 

 7月より再開の見通しが立ち、スケジュールも決定しましたTOKYOトラウトカントリーのテンカラ関連教室。

 

 通常開催日の2週間前から受付を開始させていただいております。

 

 新型コロナウイルスによる社会的影響もあり、3密を避ける意味で人数制限をさせていただいております。

 

 数ヶ月の間開催出来なかったこともあり、今回は大変多くのみなさまからお申し込みをいただきました。

 

 トラウトカントリーの事務手続きでは、お申し込みフォームを使っていただき、先着順で受付させていただいております。

 

 今回は受付開始早々に定員となりましたこと、ありがたく思うと共に、ご要望に添えなかったみなさまには、またの機会でのご参加ということで、ご容赦いただきたいと思っております。

 

 ご参加ご予定のみなさま、当日は楽しい時間にしたいと思っております。

 

 どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

吉田毛鉤 テンカラインストラクター 吉田孝