【テンカラ教室開催(再開記念につき、午後は特別に毛バリについての詳しいレクチャーも行います)】

 

 10月に襲来した大きな台風の被害を受け、しばらくの間開催の予定すらたたなかったTOKYOトラウトカントリーのテンカラ教室

 

 

 事前連絡いただいた方のみ、現在工事中の日原街道のゲートの通過許可が出るようになりましたので再開することとなりました

 

 12月は22日の日曜日に決まりました

 お申し込み(受付)開始は、12月8日からとなります

 詳細はいつものようにTOKYOトラウトカントリーのホームページよりご確認ください

 

 時間の関係上、いつもはテンカラ教室と毛バリ研究会を分離して、月に2回開催しているのですが、今回は再開記念ということで、ご希望の方には午後時間を作り、そちらで毛バリ作りと使い方の詳細のレクチャーをしたいと思っております

 

 

 人数を把握しておきたいので、午後の毛バリ教室もご希望の方は、お申し込み時に『毛バリのレクチャー希望』ということを、トラウトカントリーのスタッフにお伝えください(サービスにつき料金はテンカラ教室の分に含まれていますが、別途マテリアル代の500円を頂戴いたします)

 

https://m.facebook.com/events/3248162691925611

 

 道路も釣り場も一時はどうなるかと思いましたが、無事再開できてよかったと思います

 

 今後もTOKYOトラウトカントリーのテンカラ関連教室を、どうぞよろしくお願いいたします

 

吉田毛鉤 テンカラインストラクター 吉田孝

10月のテンカラ関連教室の日程です

 


○10月19日(土) 第112回テンカラ教室


○10月27日(日) 第90回毛バリ研究会


お問い合わせとお申し込みは


TOKYOトラウトカントリーのホームページよりご確認ください


どちらの教室もみなさまのご参加をお待ちしております

 

吉田毛鉤 テンカラインストラクター 吉田孝

【テンカラ教室の受付開始】

 

 

先週は木曜日と土曜日に入渓した。日曜日は雑誌の取材があった。無事に済み、昨日から平常の生業モードに戻った。

 

しかし来週からは再び活発化。19日の金曜日にファイントラックTOKYOBASE(原宿)でトークイベントをやって、日曜日はTOKYOトラウトカントリー(奥多摩)でテンカラ教室の講師をやる。

 

月内にはもうひとつ取材の予定もあり、全ての準備をしないとならない。

 

バタバタしているが、合間を縫って入渓したい。しかし梅雨空が続いている。

 

ま、雨でも安全に釣りのできる場所もあるので、どこか探して入渓するつもりだ。

 

(7月21日のテンカラ教室へのお申し込みは、TOKYOトラウトカントリーのホームページをご確認いただければと思います)

 

吉田毛鉤 テンカラインストラクター 吉田孝

私が奥多摩のTOKYOトラウトカントリーで講師を務める『テンカラ教室』は今月で108回目。

 

 

同じく(毛バリと釣り方に特化した内容の)『毛バリ研究会』が、今月で88回目の開催予定となりました。

 


テンカラ教室はこれからテンカラを始めてみたい方や初心者の方、そして実際にやってはみたけどイマイチよくわからない方などを中心に解説しておりますが、研究会は毛バリ巻きを含めそこから先へ、テンカラとその周辺のことをさらに深く追及してみたいと思われる方への受け皿として、後に開催することになった経緯があります。

 


毛バリ巻きの解説だけでなく、ご参加いただきましたみなさまのご質問にお応えしながら、楽しく開催しています。

 

今月の開催予定は23日(日)となっております。


みなさまのご参加をお待ちしております。

 

 

吉田毛鉤 テンカラインストラクター 吉田孝

【6月のテンカラ関連教室の日程】


吉田毛鉤の関係する TOKYO TROUT COUNTRY テンカラ関連教室の6月の日程です。


6月16日(日) テンカラ教室
6月23日(日) 毛バリ研究会


お申し込みとご質問、その他詳細はTOKYO TROUT COUNTRY のホームページよりご確認ください。


それと7月は、原宿にあるファイントラックTOKYOベースで、テンカラトークイベント(源流のイワナ釣り・仮題)
を開催する予定です。
詳細が決まり次第お知らせいたします。


吉田毛鉤の関係するテンカラ関連イベントを、どうぞよろしくお願いいたします。


吉田毛鉤 テンカラインストラクター 吉田孝

テキスト刷新(令和版)

 

 

今週末は毎月恒例のTOKYOトラウトカントリー『テンカラ教室』の開催日です。


時代は令和に入ったこともあり、テキスト刷新し、教室でお話しさせていただく内容も新たに、楽しく開催したいと思います。


今回も定員を超える人数の方々にお申し込みいただきましたこと、感謝いたします。


ということで、テキストの印刷が終わりました。

 

それでは19日のテンカラ教室を、よろしくお願いいたします。

 

吉田毛鉤 テンカラインストラクター 吉田孝
 

 

昨日トラウトカントリーのスタッフより連絡があり、

 

「受付開始した次のテンカラ教室(19日)のお申し込みですが、定員まで後わずかになりました」

とのこと。


ありがたいやら驚くやらで、「あらためて襟元を正し、講師役を務めないとならない」と思った次第です。


26日に開催予定の毛バリ研究会も、最低開催人数となる3名様のお申し込みがありましたので、開催決定となりました。


令和最初のTOKYOトラウトカントリーのテンカラ教室と毛バリ研究会、ご興味のある方はお早めにお申し込みください。


詳細はTOKYOトラウトカントリーのホームページをご確認ください。

 

吉田毛鉤 テンカラインストラクター 吉田孝

5月のテンカラ関連教室の日程

 

○第107回テンカラ教室・19日(日曜日)

●受付開始は5月7日より

 

○第87回毛バリ研究会・26日(日曜日)

●受付中(毛バリ研究会は最小催行人数がありますので、3名様以上のお申し込みがあれば開催となります)

 

 

釣りそのものの経験がないけど…

登山を趣味としていて、山岳渓流で釣りをしてみたい…

沢歩きの途中で竿を出してみたい…

やってはみたけど、イマイチよくわからない…

毛バリを自分で作ってみたい…

毛バリについて、もっと色々と知ってみたい…

 

どのような理由でもかまいません。

みなさまの疑問にお答えする形で、毎月楽しく開催しております。

 

お申し込み、ご質問等、詳細はTOKYO TROUT COUNTRYのホームページをご確認ください。

 

来月も楽しく開催予定です。

みなさまのお申し込みをお待ちしております。

 

 

吉田毛鉤 テンカラインストラクター 吉田孝

今週末、日曜日は毛バリ研究会の開催日です

 

 

●導入向けに

○テンカラ毛バリの巻き方

○毛バリ巻き道具の揃え方と選び方

○作った毛バリの使い方

 

●いつもの毛バリで頭打ちになっていらっしゃる方に

○魚の定位している水深に応じた毛バリの作り分け

○リアクションバイトさせるためにはどのような毛バリを作ればよいのか

 

●毛バリの操作がよくわからない方には

○ナチュラルドリフトとドラグドリフトの釣り方の解説と、それぞれに適合した毛バリの作り方等々

 

を、分かりやすくお伝えしたいと思っております。

 

ご興味のある方は、TOKYOトラウトカントリーのホームページをご確認の上お申し込みください。

 

http://ttcmayfly.web.fc2.com/

 

みなさまのテンカラのステップアップのための毛バリ研究会。

 

ご参加をお待ちしております。

 

(在庫のハリの整理を開始)

 

(何とか片付いた)

 

吉田毛鉤 テンカラインストラクター 吉田孝

 

 

 

3月になり、解禁の声を聞いたと思えばもう最終の週になってしまった。

 

自然渓流には2度入ったきり。

 

生業はサラリーマンであり、家庭があり子育てもしているウィークエンドアングラーの私としては、独身時代のように、好き勝手なことばかりして遊び呆けるというわけにもいかない。

 

今日も家族を引き連れ墓参にいったが、ま、教室やイベントも含め、月に何度か竿を振ることができているので、置かれている立場には感謝している。

 

 

各地から桜の開花も聞こえてきました。

 

私の関係する、4月のテンカラ関連教室とイベントのスケジュールが確定したのでお知らせしておきます。

 

4月7日(日)第7回『Kカップ』

 

4月14日(日)第106回『テンカラ教室』

 

4月21日(日)第86回『毛バリ研究会』

 

となっております。

 

詳細はトラウトカントリーのホームページよりご確認ください。

http://ttcmayfly.web.fc2.com

 

みなさまのご参加をお待ちしております。

 

 

吉田毛鉤 テンカラインストラクター 吉田孝